FC2ブログ
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
のんちゃん、出産まで・・・
やっと妊娠できたことは先日書きましたが、今日はのんちゃんを出産するまで。

妊娠して卵巣過剰刺激症候群になり、入院生活が始まると同時に私の妊婦生活も始まりました。

無事?退院できた日から私のつわりとの戦いが始まりました。


1週間自宅安静だったんだけど、とにかく気持ち悪い。

家にいる時はほとんど食事が取れない状態だったな。

家にいるとあとどのくらいでつわりが終わるのかってことをずっと考えていたなぁ。

だから気分転換のためにも仕事に行きました。

家にいるよりはまぎれる。でも気持ちが悪い。

何がだめっていうのはなかったんだけど、食べたら吐くの繰り返し。

4ヶ月に入ればつわりはおさまるものだって思っていたからがんばった。

結局出産までつわりがありました。

とにかく吐きまくった。最後の方は血まで吐いた。

もうこんな妊婦生活は嫌だ~って何度も泣いてしまったよ。

7ヶ月くらいから恥骨痛も始まりました。とにかく痛い。

寝返りするにも一苦労。歩くのがやっとの時も。

妊婦ってこんなに辛いのか?早くお腹の中の赤ちゃんに会いたいってウキウキな日々なんじゃなかったの?って毎日思っていました。

最初から下がり気味だったので、早めに恥骨も痛くなったんだね。

何とか36週まで働けました。その間10時までの残業などあったりしたけど、職場のみんなのおかげで無事産休に入れました。

37週の検診でいつ生まれてもおかしくないと先生に言われ、急に実感が。

しかし、その夜パパが肺炎で入院に。最初に行った病院には入院施設がないので転院になったんだけど、いつ生まれてもいい体なので、私が出産する病院に入院してもらいました。

とにかく毎日お見舞いに行きましたよ。家で急に陣痛が来ても困るから、病院にずっといました。

何とか出産する前にパパの退院が決まりました。パパを迎えに行くバスの中で変にお腹が痛くなったんです。

その前からかなり出血していて最初はおしるしかな?なんて思っていたんだけど、それにしては量が多い。

病院に着く頃にはお腹の痛みも結構強くなってました。

陣痛っているより、違う痛みだと思っていました。

退院の手続きが終わってもしばらく病院にいました。

時計で計ってみるとお腹の痛みは5分間隔。もしかして陣痛?

でも出産の本を見ても10分間隔から始まるって書いてあったし・・・

念のために受診してみたら陣痛が始まってるって言われました。

おまけに破水までしてたみたい。そのまま入院。

病室に入る頃には間隔の短いかなり強い痛みが。

入院したのが午後4時半。そこで先生が私の顔を見て、まだまだ辛くなさそうじゃんって言ったんだよ。すっごく頭にきた。

先生が私とパパに説明を。「この感じだと、今日中に生まれるかわからない」って言うんです。

でも私はかなり辛かったんだよ。もうその頃には2分くらいで痛みが来るし。

先生がまだまだだって言うので、パパは一旦帰宅することに。退院のまま家に帰っていないからちょっと休みなさいとばあばが。

ばあばが陣痛室に入ってもいいかと助産士さんに聞いているのが聞こえてきた。

「ちょっと待ってください」って言ってるのも聞こえてきた。

しかしいつまでたってもばあばが入ってこない。私は一人で泣きながら陣痛に耐える。すごく心細かった。

助産士さんはすっかりばあばを部屋に入れるのを忘れていたみたいです。

もう私はいきむのを我慢するのが限界に。「子供のためにも、ちゃんと深呼吸しなさい」って言われてももうそんなこと聞けないって状態。

内診の結果子宮口が全開に。やっと分娩室に入れるって思った。

やっといきんでもいいんだって。

分娩室に入ったら、もう頭が出てるって。用意ができてないからいきんじゃだめだって。でも「分娩室に入ったらいきんでいいって言ったじゃん」って叫んじゃったよ。

一気に体が出ちゃうとだめなんだよね。だから戻されました。

でも我慢ができなかったので出しちゃった。

結局分娩室に入ってから5分で出産となりました。

先生にあんなこと言われたからパパは出産の瞬間、湯船につかっていたそうです。

助産士さんには「超安産だったね」って言われたけど、私にとってはかなり辛かった。
もうちょっと早く分娩室に移動させてくれてもよかったんじゃない?って感じ。

でも安産だったんだよね。

その後2時間分娩室にパパとのんちゃんと3人でいたんだけど、喜びっていうより陣痛の辛さをずっと話していたような気がする。

うちの病院では母子別々で生活です。なのでパパは入院中1回だけ保育室に入れてだっこができるんです。

数日後パパが保育室へ。パパが恐る恐るのんちゃんをだっこして、一生懸命話しかけている姿を見て、急に感動が。

やっとやっとパパに子供を抱かせてあげることができた。
今でも忘れない。あの時はホントに感動だった。保育室で号泣でした。

やっとパパにだっこさせてあげられた・・・

いつまでもあの時の気持ち忘れたくないなぁ

こうして辛い不妊治療、妊婦生活、出産を乗り越えのんちゃんが誕生したのでありました。
女の子育児ランキングに参加してます。応援クリックおねがいします♪



FC2ブログランキング




スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:育児
のんちゃん誕生まで】 | コメント(9) | top↑
<<東板橋公園 | ホーム | かなり、成長>>
妊婦生活も出産も人それぞれなんだね
のんママさんのブログを読んで自分のことも思い出したよ
出産って本当にドラマだよね♪
【2006/10/15 23:31】URL | 花 #-[ 編集]
私も出産時のこと思い出しました。
私は陣痛がよくわからすおしりが痛いというかe-283が出なくて辛い状態に似てたのでそうなんだと思っていました。
でも、そのうちにおしるしがあり病院にv-213してすぐに向かいました。
すでに子宮口が8cmだったの出産準備して2時間後に無事出産。
パパも駆けつけてくれて腰をさすっててくれました。
母子同室だったので出産日からこはたんとは一緒にすごしてました。
だけど、のんママさんの病院は対応がよくないですよね。
呼んでてのんママさんの辛さが伝わってきました。
【2006/10/16 21:11】URL | ひぽ #-[ 編集]
のんちゃんはママさんに長いつわりでいじわるするくらい元気だったうえに,早くお腹の中からでたかったんだね(*^_^*)
やっぱ!出産の話は感動します。赤ちゃんの誕生はみんなを幸せにしますね。
【2006/10/16 22:01】URL | みーちゅん #-[ 編集]
花さんへ
ホント出産ってすごいことだよね。
忘れちゃいけないって思ったよ。
妊婦生活は辛かったけど、今幸せだから辛さ忘れちゃうね。

ひぼさんへ
安産だったんですね。
あの苦しみは二度と経験したくないって思っていたけど、育児をしていくうちに忘れちゃうんだよね。
それを上回る幸せがあるんだろうね。

みーちゅんさんへ
つわりで苦しんでいる時はどんな子が生まれてくるんだろうって怖かったけど、生まれてきたら手のかからない子だったから良かったよ。
やっぱり出産の話っていいよね。
【2006/10/16 22:34】URL | のんママ #-[ 編集]
入院、つわりと本当に大変だったですね。花さんも書いてらっしゃいますが、ほんとに妊娠・出産ってドラマですよね。あの痛み、苦しみ、凄まじいですよね。経験しなきゃ分からない、想像を絶する体験ですよね。
私も3ヶ月前のこと、思い出すなぁ…。痛かったけど、すごく幸せだったなと思います。
なんだか、この日記を読んで、あったかい気持ちになりました(^-^)
【2006/10/17 00:51】URL | しほ #VxzFlrN.[ 編集]
しほさんへ
出産はホント感動だよね。
あの辛さ痛さは半端ないけどね。
でもあの辛さがあったから今の幸せがあるんだよね。
いつまでも忘れないでいたいね。
【2006/10/17 22:13】URL | のんママお返事 #-[ 編集]
はぁ~。。。今見ても喜びと感動がこみ上げてきますね。ウルウル。。。
お疲れ様でしたね。感動した!
【2006/10/19 14:31】URL | こうきまま #NL852uQM[ 編集]
18年前の2人みたいだったよ。私の場合は教科書どうりおしるしがあったんだけど風呂とか食べたりいろいろして家を出たときは15分間隔でした。タクシーで実家の母を拾って病院に着いたとき5分間隔だったのに先生がいつ生まれるかわからないからと主人を帰してしまいました。その1時間後に出来たのがあだ名がのんちゃんのわが子です。結婚6年目に出来た子です。3年通って出来ました。よかったね。
【2006/11/21 20:50】URL | おんなじママ #-[ 編集]
おんなじママさんへ
コメントありがとうございます。
同じ境遇で同じあだ名なんですね。
出産って本通りにいかないんだって本当に思いましたよ。
治療してる時はホントに辛かったですが、妊娠できるとその辛さもわすれちゃうんですよね。
【2006/11/21 22:48】URL | のんママお返事 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

のんたんママ

Author:のんたんママ
のんママ
1975年生まれの働くママです。
毎日のんちゃんの成長を見守り続けていきたいと思います。

のんちゃん
2005年生まれの和花(のどか)です。
のんちゃんはあまり泣かず、手のかからない子です。
カメラが大好きです。

のんパパ
1975年生まれです。
のんちゃんのことがだーいすきでいっつも優しくしてくれます。

最近の記事+コメント
フリーエリア
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
ブロとも申請フォーム